住宅ローンのミックスローンという方法

ミックスローンとは、住宅ローンの返済方法の一種です。
1回の申し込みで変動金利タイプと固定金利特約タイプから2つの金利タイプを組み合わせることが出来るものです。
このローンの最大の特長は、変動金利タイプの「低金利時には毎月の返済額を抑えることが出来る」というメリットと、固定金利特約タイプの「金利が上昇しても特約期間中は毎月の返済額が増えない。
」というメリットを併せ持つことが出来る点です。
ミックスローンは、何も「変動プラス固定」に限らず、「変動プラス変動」や「固定プラス固定」の組み合わせも可能で、ライフプランに合わせた返済方法を選択できます。
また、返済期間中の金利タイプの変更も可能なので、とても便利です。
ただし、一つだけ注意点としては、ミックスローンは確かに1回の申し込みで出来るものですが、書類上は2件の住宅ローン契約をすることになるので、抵当権の設定などに関する諸経費が単独の金利タイプの住宅ローンに比べて多くかかります。
住宅ローン審査落ちた理由は?審査基準に通らない!【おすすめ銀行は?】